笑顔力

“笑顔の力”をお伝えする「笑顔セミナー」の講師をしています。笑顔にはコミュニケーションをスムーズにするだけでなく、免疫アップやストレス軽減、潜在能力を発揮できたりなど様々な力があるのです。そんな笑顔の効果効能をお伝えするセミナーの内容や、笑顔の力を借りて暮らしている日常、感じたこと、気づいたことなどを書きとめていこうと思います。

“笑顔の力”をお伝えする『笑顔セミナー』講師。夫と小5の息子の3人暮らし。バブル世代の超アナログ人間。笑顔の講師でも日々暮らしていれば落ち込みも怒りもやってくる…そんな時こそ笑顔の力を借りています。

笑顔条例

むかーしむかしの1948年8月5日。

この日に「笑顔条例」なるものを制定した都市があります。

アメリカのアイダホ州の都市、ポカテロです✨

当時のポカテロの市長が冬の厳しさにしかめっ面で歩く人たちを見て、冗談半分での提案が通ったものだそうですが、内容もなかなかステキです


ポカテロと姉妹都市の北海道岩見沢市のHPに、ポカテロ市のHPを翻訳したものが載っていますので、以下抜粋させていただきます。

"第一条 ポカテロ市民の中には、しかめっ面をし、眉間にシワを寄せ、あるいは人をにらんで、怖い、不機嫌そう、落ち込んでいる、といった印象を与える人が少なくなかった。 これでは、フレンドリーな市でありたいと願うポカテロ市の評判は落ちるばかり。よって、今後このような表情は違法なものとし、幸せに輝く笑顔を作ってもらうこととする。

第二条 この計画の実行にあたり、市民が条例に慣れ、また、笑う習慣を身につけるために、8月9日から14日までを『笑顔週間』とする。

第三条 この条例の施行のため、笑顔チェック署を新設し、笑わないものを逮捕する権限を持つ特別官を置く。

第四条 条例に違反し有罪となったものは、最寄りの笑顔チェック署で、笑顔作りの講習を受けなければならない。講習の回数は、違反程度の軽重によるものとする。"


逮捕者も出ていなく、条例として施行されていないとのことですが


わたし的には是非この条例を


我が社では〜

とか

我が校では〜

とか

我が家では〜


とかに変えて、それぞれ条例が出来たらいいなぁ


なんて思います(o^^o)

会社や学校で皆で笑顔

なんてステキではありませんか

つくり笑顔でもいいのです!

笑顔をつくっている間に気分も変わってきます(o^^o)



我が家ですか?

実はあります。笑顔条例

ポカテロの第二条、笑顔週間も近いので真似してやってみようかな

皆さまもよかったらゼヒご一緒に



お知らせ   

メンタルや身体やコミュニケーションなどに有効な笑顔の力を知っていますか? 

笑顔は気持ちをリラックスさせ、免疫を高め人との距離を縮めます。

誰もが持つ「笑顔の力」を最大限に活用していただけるように笑顔の効用や重要性を理論だててご説明し、伝わる笑顔のトレーニングなどをお伝えするのが笑顔セミナーです。

企業さまだけでなく、各自治体、学校関係、幼保育園、ママサークルなど様々な場所で笑顔の力をお伝えいたします。

笑顔セミナーのお問い合わせはお気軽に

egaomamatherapy@gmail.com

までご連絡くださいませ。





人を傷つける笑顔

「笑顔」についてほとんどの方が肯定的なイメージをお持ちだと思いますが、笑顔に対してネガティブなイメージを持っている方にもたまに出会います。


その理由をお聞きしていくと


状況はさまざまですが、過去に笑顔にまつわるイヤな思い出を持っている方が多いのです。


今現在のことをはるかにさかのぼって
友だち、先生、親との
小、中学校の思い出になったりします。


失敗したこと、できないことを笑われたり


笑い方が変だとバカにされたり



この子は〜だから、と人前で笑われたり…




よくあること


と言えばそうなのだとは思うのですが


その「よくあること」が


こんなにも長い間その方の心の奥に残りながら


「あの時と同じ」ような笑顔を見るたびに


心をチクチクすることがあるのだ、と


笑顔講師になって初めて知ったのです。


胸がキュッとなりました。



自分にはそんなつもりはなくても



軽い気持ちでも



間違った笑顔(笑い)の使い方が



相手を長い間傷つけることもあるんだ…



子どものころの自分にも誰かをそうさせてしまったことがあったかもしれないなぁ…




笑顔は一瞬で相手を認めたり

プラスのメッセージを伝えたり出来るツールです。

相手との距離を縮めたり

リラックスして自分の持つ力を引き出したり

可能性を伸ばせるツールだとも思います。


笑顔にネガティブなイメージの方にこそ

笑顔の力を知ってもらいたい


笑顔って

そう悪いものではないですよ。


あなたの笑顔で

誰かが幸せを感じたりするのですよ…



実際、そういった経験をお持ちの方が、笑顔セミナー受講後に


「今までの笑顔のイメージが変わりました」

「笑顔のトレーニング、続けてみますす」


などと感想をいただくと
 
 
やっててよかった〜


って思います(o^^o)



笑顔の持つたくさんの力

それを自由に使える自分の可能性

そして

相手を傷つける笑顔もあるのだということ


私自身も忘れずに


これからもお伝えしていけたらと思います。


お互いに

笑顔は効果効能をよくご理解の上

正しく使ってまいりましょう(o^^o)



お知らせ   

メンタルや身体やコミュニケーションなどに有効な笑顔の力を知っていますか? 

笑顔は気持ちをリラックスさせ、免疫を高め人との距離を縮めます。

誰もが持つ「笑顔の力」を最大限に活用していただけるように笑顔の効用や重要性を理論だててご説明し、伝わる笑顔のトレーニングなどをお伝えするのが笑顔セミナーです。

企業さまだけでなく、各自治体、学校関係、幼保育園、ママサークルなど様々な場所で笑顔の力をお伝えいたします。

笑顔セミナーのお問い合わせはお気軽に

egaomamatherapy@gmail.com

までご連絡くださいませ。













話を聴くこと

ご縁あって立て続けにインタビューを受ける機会をいただきました。

笑顔セミナーとの出会い
師匠のこと
私の夢

自分の想いをたくさん聞いていただきました。

気持ちよかった〜


話を聞いてもらえること、これはセラピーだと思います


まず興味を持ってもらえることが嬉しい


あいづちや共感してくれたり



やっていることを認めてくれたり褒めてくれたり


話し手は話しているうちに、頭の中がどんどん整理されていきます。

想いを引きだしてもらって、自分のことを俯瞰できたりもします。



話を聞いてもらえることはこんなにもいいことだらけ

聞いていただいてありがとう





そして思います。


私、最近こんなふうに誰かの話が聞けたかな…。


インタビューではなくても、聞き手のプロじゃなくても


誰かに興味を持って、その方の話をとことん聴く。


それは笑顔同様、誰でもすぐに出来るセラピー




何に興味があるのか


どんな夢を持っているのか


どんな想いでそれをするのか


はたまた


何に悩んでいるのか


何を求めているのか


どうなっていきたいのか


もちろん毎日誰かしらと会話はするけれど


その中での「きく」は

聞こえている聞く

であって

心を向けての「聴く」

ではなかったのかもしれない。


聴いてもらうことのメリットはたくさん知っているのに…。



たぶん、そこに気づくための、立て続けのインタビューデーだったのだと思いました。


まずは一番身近な家族の話をゆっくり聴いてみようかな


皆さまも周りの方のお話を「聴いて」みていただけたら

とっても喜んでいただけるはずです



あ、「読んでもらう」ことも

聴いてもらうのと同じように嬉しいことです


今回も読んでくださった皆さま

いつもありがとうございます



お知らせ   

メンタルや身体やコミュニケーションなどに有効な笑顔の力を知っていますか? 

笑顔は気持ちをリラックスさせ、免疫を高め人との距離を縮めます。

誰もが持つ「笑顔の力」を最大限に活用していただけるように笑顔の効用や重要性を理論だててご説明し、伝わる笑顔のトレーニングなどをお伝えするのが笑顔セミナーです。

企業さまだけでなく、各自治体、学校関係、幼保育園、ママサークルなど様々な場所で笑顔の力をお伝えいたします。

笑顔セミナーのお問い合わせはお気軽に

egaomamatherapy@gmail.com

までご連絡くださいませ。































ギャラリー
  • 午前様
  • 笑顔の価値
  • 笑顔の価値
  • 「靖国で会おう」   靖国神社で思うこと
  • 師匠の声
  • なが〜いおつきあい
  • 1DAY笑顔セミナー、満員御礼申し上げます‼️
  • マイナスの出来事の捉え方  相手からはどう見える⁇
  • 知覧研修  特攻の地で使命について考える