笑顔力

“笑顔の力”をお伝えする「笑顔セミナー」の講師をしています。笑顔にはコミュニケーションをスムーズにするだけでなく、免疫アップやストレス軽減、潜在能力を発揮できたりなど様々な力があるのです。そんな笑顔の効果効能をお伝えするセミナーの内容や、笑顔の力を借りて暮らしている日常、感じたこと、気づいたことなどを書きとめていこうと思います。

“笑顔の力”をお伝えする『笑顔セミナー』講師。夫と小5の息子の3人暮らし。バブル世代の超アナログ人間。笑顔の講師でも日々暮らしていれば落ち込みも怒りもやってくる…そんな時こそ笑顔の力を借りています。

息子の初めてのゴミ捨て物語 ペットボトル編

先日駅のホームにいる時、私の側にあったゴミ箱に小さな男の子がゴミを捨てていました。

そこでよみがえる息子が初めて駅のゴミ箱にペットボトルを捨てた時の記憶…


こーゆーやつです

2〜3歳くらいだったでしょうか。
もう10年近く前の出来事です。


息子が小さい頃は一緒に出かけるとき、常にゴミ袋を持っていて、道に落ちてるゴミがあれば拾っていました。

近くにゴミ箱がない時は持って帰り家で捨てていましたが、駅などでゴミ箱が近くにあるときはそこで捨てていました。

スーパーの袋を手に巻いて
「パクパクさん」がパクッとゴミを食べる(拾う)わけです(^^)

息子はパクッとするのもゴミを捨てるのも楽しそうでした



初めて駅のゴミ箱に飲み終えたペットボトルを捨ててもらうとき


ここはゴミの分別を教えるチャンス!
しっかりしつけねば!
と気合いが入っていた私。


特にゴミの分別にすごく細かいわけではなく、しつけをせねば!
と思っていたんですね。

「缶・ビンとペットボトルは分別ゴミと言って分けて捨てるの。一緒に捨てたらゴミを回収する人が困るからダメだよ。

駅のゴミ箱は缶・ビンとペットボトルの穴に分かれているからね。ペットボトルの穴に入れるんだよ。ペットボトルの穴は…右だね!右の穴だよ!」
と説明もバッチリ送りだす(数歩先ですが 笑)

「うん!」
と勇んでゴミ箱に駆けていった息子でしたがゴミ箱の前であろうことかこっちを見ながら

「こっちに入れちゃおうかなぁ〜」

と缶の穴の方でペットボトルをブラブラしながらニヤニヤしています。


‼️

「ダメだよー‼️回収する人が困るって言ったでしょう!」


しかし息子はニヤニヤと悪い顔をして

缶の穴の中にペットボトルを入れました。


「こら‼️」

「ダメだって言ったでしょう‼️
それで困る人がいるって言ってるじゃん‼️お母さん、そーゆーのダメだと思うんだよね‼️もう、中に手入れて拾って入れなおしてもらうからね‼️」

と怒りながら私がゴミ箱まで駆け寄っていく途中で息子が

「かーしゃん(お母さん)
この穴、中でつながってる〜❗️」




…ズコッ



袋、分かれてないんかーい❗️


「え❗️あ、ホントだ、捨てちゃえば一緒だね…なんかすごい怒ってごめんごめん💦まぁでもさ、とりあえずこっちがペットボトルって書いてあるしさ…」といきなり素に戻る私。



その時になんか



すごく力が抜けたのを覚えています。


そうだよね〜


親だって間違えることもあるよね〜


私も知らないことあるし〜


間違ったら笑って

一緒に覚えればいいのか〜


こうしなさい!


って言っても


そうじゃないこともあるから


そんな時はどうしたらいいのか


ってのを考えられることが


大切なのね〜




なんて思ったのを


思い出しました(〃ω〃)




あの頃の私

頑張ってたなぁ〜(*≧∀≦*)


待望の息子くんが

大好きすぎて

大事に、自分のできる限りの精一杯で育ててあげたくて


でもうまくいかないこともたくさんあって

ウツ状態になった息子の赤ちゃん期。


それからいろんな講座やセミナーなどで学んですごく楽にはなっていたけど

今思えばまだまだ

肩に力が入っていたのかもしれないなぁ〜

今はむしろゆるゆる⁇

いつから持ち歩かなくなったか忘れてしまったゴミ袋

また持ち歩いて

一人パクパクさん

してみようかなぁ



お知らせ

職場の空気や人間関係の改善に笑顔を使ってみませんか?

笑顔は気持ちをリラックスさせ、免疫を高めるなどメンタルコントロールや人との距離を縮める効果も証明されています。

誰もが持つ「笑顔の力」ですが最大限に活用していただくにはちょっとしたコツがあります。

笑顔の効用や重要性を理論だててご説明し、伝わる笑顔のトレーニングなどをお伝えするのが笑顔セミナーです。

企業さまだけでなく、各自治体、学校関係、幼保育園、ママサークルなど様々な場所で笑顔の力、活用法をお伝えいたします。

笑顔セミナーのお問い合わせはお気軽に

egaomamatherapy@gmail.com

までご連絡くださいませ。



















判断→選択→責任 休日の選択

わが家の休日は夫の週一の定休日の火曜日。

なるべくお休みを合わせて一緒に過ごしています。

大抵は息子が学校行っている間にランチしてあちこちブラブラするくらいだけれど、ゆっくりいろんな話ができる貴重な時間です。


月曜の夜、やらなければならない仕事をやっているうち楽しくなってきちゃってつい明け方までPC作業 

ここのところちょいちょいそんな日があったから、気持ちはノリノリでも頭がけっこうクラクラ 最悪息子に朝ごはん食べさせて学校に送り出してから二度寝しちゃおうかなぁ…なんて思いながら眠りについたのでした。

そして火曜日の朝。

やっぱりだいぶ眠い。
寝てないもんね。
二度寝しようかなぁ〜

と思っていると。

「高尾山に行くよ❗️」
と夫。

え⁉️

「この前行くって言ったじゃん。」 

たしかに言っていた。
私は乗り気じゃなかったからスルーしていたけど。
あれ、本気だったのかぁ


行ったことないけど高尾山て山登りでしょ。こんなに寝不足の時に山登り…これから寝ようかなって思っていたのに山登り…

「どっちでもいいよ。俺は一人でも行くから」と夫。


あれ。


行くよ❗️早くしたくして❗️

って最初に言われたときは

えー、わたし行くって行ってないじゃん、しかも私寝たのさっきだし

と、なんとなく強制されたくない感情が働いていたけど


どっちでもいいよ、と言われて、そうだよね。
「夫に行かせられる」ではなく、全ては私が選ぶことだもんね❗️とニュートラルな気持ちになりました。


そして決断❗️


眠りたい生理的欲求よりも
夫との楽しい時間を選択しました

というわけですばらしい紅葉
@高尾山



判断→選択→責任。


的確な状況判断

自分が何をすればよいかの選択

自分の選んだことに責任をもつ


以前心理学の先生から教えてもらったことです。



私たちは1日に9千回の選択を繰り返しているとも言われます。

一見、

あの人にこう言われたから〜なった。

〜されたから〜するしかなかった。

などなど、周りから「させられた」と思いがちなことも結局は


無意識も含めた


「自分で選択したこと」


なんですよね。



どんな状況をつくりたいのか?で選択した結果は

他の誰のせいでもなく自分の選択の結果。

そこには責任も伴います。


今日も

責任持って積極的に楽しんできました


私は豪華天ぷらせいろ
奥の彼はかけ蕎麦(笑)



初めての高尾山はハードなところもありましたがとても楽しかった


よい選択をした自分と

楽しい休日を選択してくれた夫に感謝



お知らせ

職場の空気や人間関係の改善に笑顔を使ってみませんか?

笑顔は気持ちをリラックスさせ、免疫を高めるなどメンタルコントロールや人との距離を縮める効果も証明されています。

誰もが持つ「笑顔の力」ですが最大限に活用していただくにはちょっとしたコツがあります。

笑顔の効用や重要性を理論だててご説明し、伝わる笑顔のトレーニングなどをお伝えするのが笑顔セミナーです。

企業さまだけでなく、各自治体、学校関係、幼保育園、ママサークルなど様々な場所で笑顔の力、活用法をお伝えいたします。

笑顔セミナーのお問い合わせはお気軽に

egaomamatherapy@gmail.com

までご連絡くださいませ。



















子どもたちと「笑顔で予祝♡セミナー」

昨日はいつもお世話になっている千葉県八街で子どもたちと「笑顔で予祝♡セミナー」

駅前にそびえる落花生のオブジェ

「予祝」とは日本古来からある風習で読んで字のごとくあらかじめ祝うこと。

こうあってほしいということを叶ったようにお祝いする。お花見や盆踊りなども豊作を祝うという予祝の意味があるのだそうです(*´꒳`*)

そんな「予祝」を紹介して、では自分たちの夢を と書きだしてシェアしてもらいました

このシェアが楽しかった



他の人の夢を聞いているうちにどんどん触発されて「あれも書こう!あれも書きたい!」とペンが進む子


具体的な予祝の描写はもう妄想の域⁇
想像力素晴らしすぎ〜)^o^(
という子などなど 



そしてお互いに



あなたはそういうことが好きなんだね
ってわかったり


そういうことならこうしたら早く実現できそうだよ!と協力やアドバイスが生まれたり



きっとできるね
って応援できたり


これやると(予祝、夢をシェアすること)みんなが夢を応援しあえて早く夢を実現できそうだね❗️って気づいたり



楽しすぎる(*≧∀≦*)


子どもたちはこれから


なんにでもなれる、なんでもできるなぁと可能性にワクワクする大人


いやいや、子どもだけじゃなく、私たちもまだまだこれからなんでもできるし!と改めて気づく大人



大人と子ども入り混じっての予祝は笑顔いっぱいの予祝となりました


これはホント、やらない手はない❗️



夢を書いた紙をお母さんに見せる!とか

シェアしてくれた夢をお母さんに話してみようかな、と言っていた子どもたち


お家に帰ってまた楽しいシェアタイムが持てたかな


自分の夢、願望を話すときは自然に笑顔があふれてくるのは大人も子どもも一緒


またよい笑顔に出会えたことにこちらが感謝でいっぱいになった昨日だったのでした(*≧∀≦*)

happy


本場の落花生いただきました
いつもありがとうございます!


お知らせ   

職場の空気や人間関係の改善に笑顔を使ってみませんか?

笑顔は気持ちをリラックスさせ、免疫を高めるなどメンタルコントロールや人との距離を縮める効果も証明されています。

誰もが持つ「笑顔の力」ですが最大限に活用していただくにはちょっとしたコツがあります。

笑顔の効用や重要性を理論だててご説明し、伝わる笑顔のトレーニングなどをお伝えするのが笑顔セミナーです。

企業さまだけでなく、各自治体、学校関係、幼保育園、ママサークルなど様々な場所で笑顔の力、活用法をお伝えいたします。

笑顔セミナーのお問い合わせはお気軽に

egaomamatherapy@gmail.com

までご連絡くださいませ。

















ギャラリー
  • 息子の初めてのゴミ捨て物語  ペットボトル編
  • 判断→選択→責任 休日の選択
  • 判断→選択→責任 休日の選択
  • 子どもたちと「笑顔で予祝♡セミナー」
  • 子どもたちと「笑顔で予祝♡セミナー」
  • 職場のピリピリムード、お客様も感じてます❗️
  • 笑顔セミナー事務局主催  第16回鹿児島知覧研修
  • 笑顔セミナー事務局主催  第16回鹿児島知覧研修
  • 「60兆個の細胞を笑顔に」末期ガン宣告から14年を生きるステキな笑顔